~第4回 ICT教室のご報告~

 平成29年10月28日(土)に香川県社会福祉総合センターにて第4回 ICT教室を開催し、11名が参加いたしました。今回は香川出身で現在は神奈川県で視覚障がい者の支援施設で活躍されている高橋様もご参加いただき、ご支援いただきました。

 上村会長様の挨拶の後、弊会ICT担当の山下より「私は〇〇がしたい」という意見をいただければ、△△と◇◇を組み合わせる事によって出来るといった助言をすることが出来るので、積極的にICT機器を扱って欲しいといったお話がありました。その後はそれぞれがICT機器を使いながら、操作方法等を教わるといった内容となりました。

 最後に高橋様より、暗所歩行支援装置(HOYA MW)や、メガネに付いているカメラを使って、見た所の文字を音声で読み上げるオトングラスといった最新の情報をいただきました。参加されていた皆さんが興味津々な様子でした。今後、展示会や講演会を検討しようというお話も出ていました。

 弊会ではQOLの向上の1つとして、ICT機器の普及を目指しております。アイフォン、アイパッドに興味はあるけど「どんな機能があるの?」、「使い方が難しそう」と思われている方、基本的な操作から教えていただけますので、ぜひ1度参加してみてください。

香川県網膜色素変性症協会

香川県網膜色素変性症協会(略称JRPS香川)の公式ホームページです。 中途失明の原因となることが多い網膜色素変性症およびその類似疾患の、啓発活動と自立を促進する活動を行っています。正会員は、この目的に賛同して入会した網膜色素変性症等の患者及びその家族(個人に限る)、医療従事者及び支援者 です。 当会の本部は公益社団法人 日本網膜色素変性症協会です。

0コメント

  • 1000 / 1000